おやすみしています
by happy_mojojo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
おねがい
こちらのブログの画像の複製、転載、利用はご遠慮願います
カテゴリ:旅行( 14 )
横浜トリエンナーレ
b0011783_9514566.jpg


 11/6に横浜トリエンナーレに行って来ました。
 場所は山下ふ頭3号、4号。
 色々あった(笑)なんて言ったらいいのかわからないくらい
 アートな物や空間や場所や映像が色々あった。

 お気に入りはアジアの喫茶店を模したものなのか、
 エキゾチックな空間に青いマットが敷き詰められ
 三角の背もたれに寄り掛かりながらまったりとくつろげる場所。
 本物の喫茶室ではなくアートの一つでした。
 友達と「ちょっとそこに入ってみようか^^」なんて言いながら入って
 三角形をしたほどよい硬さの背もたれによりかかりながら足をのばしたら
 あまりの居心地の良さにそこに居着いてしまいました^^
 次にお気に入ったのはブランコ。
 高い天井から釣り下げられ、鉄パイプで作られたブランコ
 腰掛け部分が透明感のあるカラータイル状の物で出来ていて中にライトが入っていて
 ライトがない場所に設置されているので腰掛け部分のクリアなカラータイルが
 光ってとてもきれいだった。
 そしてゆっくりとゆれるブランコが癒してくれました。

 会場までは海と船を見ながらのんびりと歩いていくのが気持ちよかった。
 帰りは倉庫内からバスが出ていて出口まで送ってくれた。
 港のコンテナ達を見ながらバスであっという間に連れて行ってくれるのが
 ありがたかったですよ。
 展示場内は撮影禁止だった。

 アジアンな感じの一室でくつろいだときにあった三角形の背もたれ、欲しいー
 でもどこで売っているのか、三角錐をいくつか合わせて構成されていて
 くるくるまいていくと正三角形の背もたれになるものだった。
 あれを伸ばすとほどよい硬さのマットにもなることとだろう
 
 
[PR]
by happy_mojojo | 2005-11-09 09:45 | 旅行
楽しかった心から楽しかった
 一昨日の夜、夜行バスで横浜へ。
 二年ぶりに旅行をした。
 元町のswanyという生地やさんでリネンとダブルガーゼ、ハギレの
 セットを購入し、神奈川に住んでいる友達に2年振りくらいに会って
 横浜トリエンナーレをみに山下公園に行き、中華街でお昼を食べた。
 夕方友人と別れてホテルに行って仙台から来た友達(彼女は新幹線使用)と合流し、
 7th avenueで行われたライブへ。
 10時頃ホテルに戻ってその夜は充実した一日を過ごしたおかげで熟睡。
 今朝は清々しく目覚め、お天気にも恵まれて友達と中華街をぶらりしたあと
 飲茶でランチ(バイキング)。楽しかったなぁ^^

 デジカメを持って行きながら一枚も写真を撮らず
 ただただ楽しく時を過ごした。

 

夜行バスを使うと
[PR]
by happy_mojojo | 2005-11-07 23:32 | 旅行
ポチをモデルに
b0011783_17381261.jpg

[PR]
by happy_mojojo | 2005-03-28 17:39 | 旅行
湯治場にて久しぶりの手描き
b0011783_21401942.jpg




b0011783_21403262.jpg

[PR]
by happy_mojojo | 2005-03-27 21:57 | 旅行
湯治中に描いた絵
湯治して二日目に描いたもの
b0011783_1825235.jpg


b0011783_18253670.jpg


b0011783_124532.jpg

[PR]
by happy_mojojo | 2005-03-27 21:55 | 旅行
湯治を終えて
 充実した湯治生活を終えた私だが、約二週間経った現在、以前程ではないまでも顔にアトピーが出て来ている。
 温泉治療もアトピーを押さえる働きが主らしいのと、この湯治期間での完治はたぶんないと分かっていたことなのでまたアトピーが出て来たことに不安や不満はなく
『やっぱりな、、、』という感じだ。
 それに隠るほどではなく出歩ける程度の安定はたもてているので良しだな。

 ここで、東京(2人)、千葉(2人)、石巻(宮城県)から湯治に来ていた人たち(20代〜30代、全て女性だった)や仕事をしているので休日を利用し日帰り入浴で温泉治療をしているという人たちに出会った。日帰り組みの中にはお隣り岩手県から仕事が忙しく来られない息子さんの為に毎週御夫婦で温泉を汲みに来ているという方もいた。
 ここで出会った方たちの殆どはこのお湯に入ってから短いひとで2年くらいから長い人では10年とひとそれぞれだが長いことこの温泉を利用しているとのこと。(出会った人のなかでここが初めてなのは私を含めて2名だけだった)
「このお湯に入ってからはあまり酷くならない」と言う声が多かった。
 温泉を無料で持ち帰ることができるので日帰り客の中に大きなポリタンクにいくつもお湯を汲んで行く人をけっこう見た。
 
 これからの鳴子は杉花粉の時季に入るということだが、花粉が落ち着いたころの新緑の鳴子はとてもいいらしい。
 また行きたいな。
 
             温泉にいたポチ。かわいい♪
b0011783_18351340.jpg

『ポチのしっぽふりふりにだまされるな、うっかりさわるとかまれるよ』って書かれた小さな黒板が小屋の横に立て掛けられていた。
[PR]
by happy_mojojo | 2005-03-27 17:54 | 旅行
湯治in鳴子6『鳴子のおいしいもの』
 湯治中は鳴子の町の美味しい物にも出会い、かなりHAPPY!
 鳴子の町には『栗だんご』という名物がある。
 栗を包んだ餅に砂糖と醤油で味付けされたくず餡がかけられている。いくつかある菓子屋さんが店ごとに作っているらしく店によってあじも大きさも違うみたい。
 私が食べたのは『餅処深瀬』と『西條菓子鋪』のもの。
 『西條菓子鋪』ではチョコロールもおいしかった。
b0011783_2045485.jpg

 ケーキつながりでもうひとつ、ケーキとパンの店『カーべ・ホリエ』のずんだロール。
 *ずんだは宮城の名物で枝豆に砂糖を入れてすり鉢でつぶしたもの。だんごにつけたりお饅頭にいれたり、おいしいのだ。
b0011783_20491455.jpg

 『高橋豆腐店』の奥様手作り豆乳プリン。程よい甘さとやわらかさ。ミルクもたまごも入ってないアトピー持ちには嬉しいデザートだった。
 ここは豆腐ももちろんおいしく、大豆の味が生きている。他にもくるみ、ごま、抹茶の入った豆腐もある(地元でも人気なのか売り切れていることが多い)。
 両親が湯治場に遊びに来た時にくるみ豆腐をご馳走したら「おいしい!」と大喜びだった。
b0011783_20565850.jpg


 余談ですがこけしが有名な鳴子ならではの雑貨を発見!
 その名も『こけしマッチ』
b0011783_2135568.jpg


箱をあけて見る
[PR]
by happy_mojojo | 2005-03-27 16:17 | 旅行
湯治 in 鳴子5『喫茶店』
 湯治7日目のさんぽ、そのときに出会ったのが『おかしときっさ たまごや』さん。
 喫茶店は他にもあったのだが手作りお菓子があるということでここに入った。
 店内は明るくて、入って右が喫茶、左にお菓子の入ったケースがあった。
 席は三ケ所あったが一番奥の窓際の席を選んだ。
 ここは一番暗めで寒そうなのだがなんとなくそこに座ってしまった。
 モカブレンドとエクレアを注文。店内に流れているビートルズを聴きながら
 久しぶりにホッと一息つけた感じがして嬉しかった。
 店の御主人も奥さんもきさくで、おしゃべりをしながら楽しい一時。
 居心地もよいし、コーヒーもお菓子もおいしいので、以来mojojoの行きつけになった。
 そうそう看板犬がいて(黒のラブラドール・名前はバード・生後6ヶ月)、
 フレンドリ−でかわいいのだ U"ェ"U
 
b0011783_14245517.jpg

 *左上のギターは御主人が弾く。二回目に行った時はベースを弾く友人(御主人の)が来ていて二人のギターを聴きながらお茶ができた^^。
 *右の真中の写真の席はmojojoのお気に入りなのだが背を向けて座るようになるので座らずいつも眺めていた。私の部屋にもこんなスペースがほしいなぁなんて思いながら。
 *左下はバード。かわいいんだ♪
 *お菓子の種類は三種類(チョコレートクリーム入りエクレア・シュークリーム・りんごのタルト)
 

続きも見てみます?
[PR]
by happy_mojojo | 2005-03-20 14:04 | 旅行
湯治in鳴子4『自炊生活』
 湯治中は自炊の日々。
 でもこれは湯治中の楽しみのひとつでもあったのだ。
 おかずは野菜中心で主食は御飯(無農薬米を持参)、パスタ、パン。 
 キャベツ、人参、じゃがいも、たまねぎ、(すべて無農薬)を持参し他の野菜やは近所のスーパーや八百屋で購入。
 メニューの定番は野菜スープ。キャベツ、トマト、春雨のスープやキャベツ、人参、じゃがいも、たまねぎ、ベーコンのスープをよく作った。時にそれにトマトジュースを入れたり、スープパスタにしたり。
 ひじきや煮物(大根、人参、あげ、糸コン、さつま揚げ、凍み豆腐)も作ったがこれは3〜4日食べ続けられるくらいできた。
 煮物はなかなかおいしく出来たので日に日に味がしみて、続いても飽きなかったなぁ。ひじきは酢飯にまぶしたり、余った御飯にまぶしておにぎりにしたり便利だったけどちょっと薄味だった。
 kotoさんのHPのレシピの中の『ツナとまとのパスタ』をアレンジしてツナ・たまねぎ・ホールトマト・バジル・オレガノ・にんにくで作ったパスタソースも沢山余ったのでピザトーストにしたり、スープにそのペーストを入れたりして活用。
 アトピーが大分落ち着いて来たころは、肉屋で豚ロースを購入、醤油、ごま油、砂糖、酒、生姜のすり降ろしを入れたたれに漬けて豚肉の生姜焼きを作ったり、豚ひき肉・キャベツ・ニラ・で作った水餃子もけっこうおいしかった。
 おやつにはグレープフルーツジュースでゼリーを作ったりしてなるべくヘルシーな食生活を送れるようにしていたmojojoであった。
 
b0011783_21112484.jpg

[PR]
by happy_mojojo | 2005-03-18 21:08 | 旅行
湯治in鳴子3『さんぽ』
 湯治6日目からは顔の調子がよいので毎日散歩を楽しんでいた。
 鳴子はこじんまりとした町で一時間もあれば十分に見てまわることができた。
 小さいが足湯もあった。これは入ろうと思っているうちに入らずじまいになってしまった。残念、、、
 そしてここは二十分も歩けばスキー場もあるのだ。散歩がてら湯治仲間と行って来た。
 平日は人がほとんどいないのでゲレンデを一人じめできそうなくらいガラガラ、穴場よ!でも平日はリフトが一つしか動いてなかったのとそのリフトでは高い所までいけないみたい。高い所で滑りたい人は土日がお勧め。リフトは全部動いているとのこと。

 散歩はたいてい夕方にしていたのだが夕日がきれいで心が和まされたものだ。
 

写真集を見る
[PR]
by happy_mojojo | 2005-03-18 13:34 | 旅行
 ページトップ